水から始めるエイジングケアとは

飲み物にはこだわっていますか?飲む量、タイミング、質などでエイジングケアの強い味方になることをご存知でしょうか。

 
むくみで悩んでいる方にとって、飲みすぎは大敵でしょう。飲めば飲むほど体に溜まっていく状態になっているかもしれません。それは、体内のものが外に排出されていないからです。運動などで汗を流し、出ていくものと入るものの流れを作ってあげることが大切であり、これにより新陳代謝も正常に行われます。さらに、むくみや代謝の悪化などの悪影響は他にもあります。お肌のターンオーバーが正常に行われないことにより、しみやしわなどが増えてしまいます。飲んで出す、この働きがしっかりとしていないだけで見た目はもちろん肌年齢にも差が出てくるのです。お酒は循環を悪くする原因になってしまいますので、美容のためにも飲みすぎは控えましょう。

 
こだわりたいのは、水です。冷蔵庫で冷やしたものや氷をたくさん入れたものは美味しく感じますしリフレッシュ効果はありますが、代謝を良くするためには好ましくありません。できるだけ常温のものを飲むようにしましょう。ゴクゴク飲むようなこともできるだけしないように心がけましょう。美容のためには、定期的に適量を飲むのが理想です。