免疫力を高めてアンチエイジング

免疫力を高めれば風邪を引きにくく、病気にもなりにくくなります。それと同時に、美容にも高い効果を発揮します。血行が改善され、リンパの流れがよくなると、体内の老廃物が排出され、肌や髪も美しくなります。また新陳代謝が高まる事で脂肪が燃焼しやすくなり、いわゆるおばさん体型にもなりにくくなります。免疫の力は加齢によって低下していくので、免疫の力を伸ばすことで老化を防ぎ、結果としてアンチエイジングにつながるわけです。

 
ではどうやって免疫の力を高めればいいのかです。まずはバランスの取れた食事です。暴飲暴食をさけ、糖分や脂肪分、カロリーのあまりに高い食品はさけます。肉や、魚、野菜や果物など適度に摂取することが大事です。そして、良質な睡眠をとり、適度な運動をし、ストレスをためない生活を心がけます。また、過度な飲酒や喫煙はさけたほうがいいでしょう。

gf2160144571m
これらは一般に広く知られたことですが、その他にも免疫の力を高める方法があります。それは、体温をやや高く保つことです。平均体温が1度上がると、免疫の力は60%活性化するといわれています。では体温を上げるにはどうしたらよいでしょうか。まずは体を冷やさない事です。冷房の効いたところにずっといない、いなければいけないときは体が冷えないように衣類等で保温する、適度に汗をかく、冷たい飲み物を飲まずに常温または温かいものを飲むなどです。しょうがやにんにくを使用した料理やスープを毎日摂取することもいいでしょう。また、入浴も効果的です。冷えた体が温まるよう、熱すぎないお風呂にゆっくり入ります。このようにして、体を温め、体温を高く保ち、アンチエイジングしていきましょう。